冷蔵庫で美味しい氷を作る

家庭にあるのは冷蔵庫の冷凍室ですから、
氷をゆっくり凍らせるワケにはいきませんよね。

あれでゆっくり…?!!
夏場なんて足りなくなるのに…!!

何をおっしゃいますか〜〜!
プロの氷は、家庭の冷凍庫の16倍も
時間がかかるんですよ…!!Σ(゚д゚;)

だったら、いつもの、
中が白くてすぐ解ける氷で満足するか、
買ってこなくちゃならないかな…。 ((((((;_ _)σ|_|

いえいえ、家庭の冷蔵庫でも、氷は作れますよ。
できるだけ、美味しい氷を作るコツを紹介しますね。

1)できるだけ硬度の低い軟水を
  フタつきのタッパーなどに入れてフタをする。
2)冷凍庫面に、タッパーの底がつかないように、
  割り箸を枕にして冷凍庫に入れる。
3)固まったら容器から取り出して、ピックなどで割る。

注意したいことは、タッパーには臭いがつきやすいので、
食品を入れたの後は、やめたほうがいいですね。
氷専門のモノを使うのが望ましいです。
もうひとつ、硬水を使うと、ミネラル成分が邪魔をするので、
軟水を使って作ることをオススメします。

関連エントリー

 
Copyright © 2008 水道水を飲んで大丈夫?飲料水ガイド. All rights reserved