水をマズくする不純物

家庭の水道水に代表される、マズイ水。
このマズさのヒミツを握る不純物を見ていきましょう。

まず一つ目は、ニオイです。(⊃Д`゚。)

水はもともと無味無臭ですから、ニオイは持っていません。
しかし、水の素直な性質は、
素直にニオイの成分を溶かしてしまいます。
マズいニオイといえば、水道管のニオイ、
塩素やカルキなど消毒のニオイ、カビや雑菌のニオイなど、
様々なものが水に溶け込んでいるのです。

もうひとつは、好ましくないの不純物です。(・"・;)

長い長い水道管の中、
高層マンションなどに当たり前にある貯水タンクの中にある
あまり好ましくないモノ…。

考えたくないですが、カビや藻、雑菌などが
居ついてしまってますよね…。

このような悪条件が、
水を美味しいと感じさせない原因となっているのです。

関連エントリー

 
Copyright © 2008 水道水を飲んで大丈夫?飲料水ガイド. All rights reserved